[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

カレー南蛮WAVE

なにやら先々週辺りから、自分の中でカレー南蛮の波がきています。
カレー南蛮といっても、そばとうどんがありますが、
今回のくぼみWAVEはうどんです。


わたくし、同じものを食べ続けるのが苦ではない人なので、
3食カレー南蛮でも平気です。むしろ希望です。
今日のお昼ももちろん食べました。

4・5年前に「カレーWAVE」がキた時には、
真夏にひたすらカレーのみを食べ続け、
道端で貧血で倒れてしまった甘酸っぱい思い出も。 ←大バカ野郎
よい子はマネしないでください (´▽`)っ


さて、カレーうどんとカレー南蛮。
何が違うのかイマイチ謎だったんですが、
蕎麦業界(?)では「南蛮」=「ネギ」を指すらしく、

  ・カレー南蛮:ネギ入り
  ・カレーうどん:玉ねぎ入り

ということみたいですね。
わたくし俄然、南蛮派です。


でも、いろいろお蕎麦屋さんで食べ比べてみたんですが、
どこもなんか「ダシ」の味が濃すぎる気が。。。
カレーのスパイスに打ち勝つために、ガムシャラにダシ投入?('_'?)

そんな時、饂飩くろさわさんが
「京風のだしで小麦粉の味がするうどん」を出しているとの噂を聞きました。
ぜひこれはWAVEが来ているうちに食べてみなければ!!
アレ?でもカレー風味にしたら「京風だし」の意味がないんか?

……。
そ、それも含めて確認してみようじゃないか! 


よーし、家と会社付近の蕎麦屋のパトロールも済んだことだし、
「有名どころ」に出陣じゃー  えいえいおおー
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

蛋黄酥(エッグケーキ)Ⅱ



えー、またも台湾出張組から蛋黄酥(エッグケーキ)をいただきまして。

今回は棗泥(なつめ)、烏豆沙(あずき)、紅豆、緑豆の四種類ですが、
さすがに二日連続は…重いっ  (コレ、中がどっしりしてるんで)


まあ、いろいろなバリエーションがあるとはいえ、
中身はまるっと卵黄ゴロリ。

「お饅頭の中に塩味の卵黄まるっとゴロリ」
日本人にはない斬新な感覚ですよこれは。


うーん、なんか久々にシンプルな鳳梨酥(パイナップルケーキ)が食べたいかも。。。
(「またか」と思いつつ、食べたくなるのが鳳梨酥マジック)


[蛋黄酥(エッグケーキ)Ⅱ]の続きを読む

Pagetop

[Edit]

蛋黄酥(エッグケーキ)



さてさて。
今日ご紹介するのは、久々の台湾スイーツ、

「蛋黄酥」。
(直訳すると卵黄のケーキっつーかパイ?)

そう、この中身の黄色い物体、なんと卵黄なのです。(ギョエー)


パイ生地のおまんじゅうの中に、卵黄が丸ごと入っているので、
初めはそのあまりの斬新さに度肝を抜かれました。
だって卵黄が、ほんのりしお味なんだもの。
(濃厚なたんぱく質風味)
しっとりしたゆで卵の黄身部分が、まるっと入っていると思っていただければ。


以前、大陸で月餅を食べようとした時もコレが入っており、
黄身を栗かと思ってパクついたら、
黄身と小豆あんとが入っていて、激怒したのを憶えています。
(なんでそこで魚類なんだよお)


カンジンな「味」はと申しますと、
甘いあんこの中に卵の黄身、という微妙なシチュエーションに
最初はもっすごい違和感しますけど、

甘い→卵黄味→甘い→卵黄味(リピート)

この決して交わらないハーモニィ、


食のディズニーランドや~(ノ∀`)
(や、いろいろな味があるってことで)


いや、でも今ではけっこうハマって、
お土産にリクエストしたりしちゃってます。。。
(けっこう好きです)

Pagetop

[Edit]

Misty - Erroll Garner



今日は暖かかったし、久しぶりに楽器の練習に行けたので、
なんだか気分がよくて、Mistyが聴きたくなってしまいました。

というわけで、今日のオススメの一曲は、
言わずと知れたジャズの名曲「Misty」。
詳細はプロに任せて、気分でいってみよー 


基本的には、ジャズの歌モノってあまり得意ではないんですが、
この曲は歌モノの方がいいかもしれないです。
少なくとも今の気分では(*´∀`*)


その歌モノの中では、エラ・フィッツジェラルドが一番スキです。
さすがは「ヴォーカル御三家」ですね。。。
仰々しくなくて、しっとりと歌い上げてます。

この曲を得意としているサラ・ヴォーンなんかは、
いろいろなヴァージョンを残してますけど、
歌モノがあまり得意ではないくぼみには、
あの気だるすぎるカンジがちょっと濃いぃかな?
(コルトレーンのSay Itで、なぜか赤面してしまうのと似てます) ←似てない


歌ナシだと、ドイツのビッグバンド、Max Gregerがイチオシです。
すごくドラマティックで、ロマンティックで、とっても雰囲気があります。
この曲を書いたエロール・ガーナー版よりスキかもしんないです。
オリジナルもかなり完成されてて美しいんですけどね。

ちなみに、画像のCDにMistyは入ってません。くぼみのイチオシCDです。


こういうスタンダードな曲の場合、
演奏者のカラーがかなり反映されるので、
気分で聴き分けるのも楽しみ方の一つですよねξ^e^ξ
(眠いのでまとめもイマイチ)

Pagetop

[Edit]

冬の京都紀行(グルメ編?)


京都旅行記、一体いつまで書くつもりなんだろ…(一週間経ってるし)
と、いいかげん自分でも思い始めています、くぼみです。


さて、画像は産寧坂の生麩弁当なんですが、
生麩が美味しいのはもちろんのこと、感動するのはこのお味噌汁。
京都の白味噌って「え、これポタージュ!?」
っていうぐらいまろやかクリーミィなんですよね。。。
くぼみは「クリーミィ至上主義」なので、とろけた~(*´∀`*)


でもって夜は花街、先斗町(ぽんとちょう)。

待ってましたあ、この時をぉーヽ(^▽^)ノ

鴨川沿いの究極に狭い道がまた、風情があっていいですねえ。
鼻っつらが凍るぐらい寒かったけど(´ё`) 雪だし


連れが来月結婚するっていうんで、シャンパンをバンバン抜いたり、
おばんざいを肴に栗の焼酎をいただいたり、
はぁもぉ、

(人´∀`).☆.。.:*・゜ シアワセ~♪.:*゜



その後、ニヤニヤしながらコンビニに入ると、コレ↓を発見、


オッ、いかにも「京都限定」っぽいねェー
と思いモーレツに買い占め、台湾girlジョリーちゃんにも
「これさぁ、京都限定なんだぞぉー★」
などと、もったいつけてみたりもしましたが、

先日、コンビニに立ち寄った際、


ゲッ(`Д´;)


こっちでも売ってる…!!



心拍数がイッキに駆け上がるのを感じながら、

いやっ、諦めるな!

販売元(製造元?)が違うかもしれないじゃないか!


と、震える手で裏返してみるも、


全く同じ _| ̄|○


何のために後生大事に持って帰ってきたんだろ…
帰りのバッグの半分ぐらいを占めてまで…


クッ、こうなったら!!!
ムシャムシャ(ゲフッ)
ギャアッ、抹茶は苦手なのーっ(@_@;) ←一人相撲


みなさんもどうぞ…
そこのコンビニで売ってますから(´_ゝ`)          くっそー

Pagetop

[Edit]

冬の京都紀行(観光編)



ども、京都旅行から未だにカゼを引きずっているくぼみです。


というのも、清水寺で友人が狐の咥えているドングリに触れようとしたその瞬間、
粉雪がブワーっと降ってきたので
「お稲荷様のタタリじゃーーー うきゃー」
などと言いながら、雪の中を走り回ったのが原因なんですが。 ←アホ


では、なんやかんやで京都紀行(観光編)、行ってみよっかー



今回は「京のおばんざいと『竜馬がゆく』を巡る旅」、ということで、
竜馬と維新の志士たちの祀られている護国神社を中心に、

清水寺→三年坂→護国神社→高台寺→円山公園→知恩院→
南禅寺→金地院→二条城→祇園→伏見稲荷大社


というコースで、買い物をしまくりながら、
京都は東山の庭園と仏教美術(とグルメ)を堪能してきました。

以下、簡単に印象など↓

[冬の京都紀行(観光編)]の続きを読む

Pagetop

[Edit]

バトン

いよいよカゼが悪化して、今日は会社を休んでしまいました。
台湾式カゼ撃退法で、メロンをモーレツに食べたんですけど。。。


さてさて、お昼に寝すぎたせいで全然眠れないところに、
なにやら大人検定一級所持者のすとんさんより
バトンが回ってきましたよ!
人生初バトンです。(ちょっと楽しい)


お題は「台湾」です。


Q1.本棚やPCに入っている「台湾」は??
エッ
台湾旅行モノとか…F4モノ(仔仔)ですかね… ←ちょっぴり恥ずかしい
い、一応マジメな台湾本(?)も入ってますよ!!!


Q2.今妄想している「台湾」は??
大陸に絡まれまくってますが、できれば彼らと切れてほしいです。
台湾girlジョリーちゃんは「自然消滅的に大陸に吸収されるかも」
と、悲しいことを言ってましたが。。。


Q3.最初に出会った「台湾」は??
初めて具体的に接触(笑)したのは、仕事でですね。
(いい意味で)大陸とのギャップに衝撃を受けました。


Q4.特別な思い入れのある「台湾」は??
とにかく人がやさしくて紳士的で、食べ物も美味しいし、とーってもいい所ですよ!!
時期的に、花粉症に効く「凍頂烏龍茶」買い占めの旅がしたいわあ。
(去年行った時はお茶問屋が閉まってて、暴れそうになった)


Q5.友達にお題つきでまわしてください
えっと、全然まわす人…いな…い…(細々とやってますんで)
では、台湾つながりでのあ様に。
仔仔関係でお世話になってます。
お題はもちろん「仔仔」ですよね☆

あとはどなたでも自由に持っていってください(笑)

Pagetop

[Edit]

感冒

はあはあ ←変質者ではないです

いよいよ、ノド痛から本格的なカゼになってきました。

いつもは異常なほど元気人なんですけど、
花粉が飛び始めるとダメですね。弱いです。


今日はガッツ出して会社に行ったんですけど、声が出なくて。
オッサン声で電話出れば、そら客もビックリするわっ


というわけで、台湾人に教えてもらったカゼ撃退法(まとめ)
●メロンをガッツリ一個食べる
●キウイと梨とレモンも食べる 
●めちゃくちゃ熱いお湯(ヤケド一歩手前)で足湯をする
●お湯を飲みまくる
●寝る前に生姜黒砂糖湯を飲む

こんなところでしょうか。
(いろいろあったけど忘れちゃった)

でも、

こんな具合悪い時に

メロン一個なんて食べられないし_| ̄|○



あー、ふしぶしが痛いわあ
一通り実践してから寝てしまおう(含メロン)

Pagetop

[Edit]

冬の京都紀行(準備編)

えーと、先週末から京都に行ってました。くぼみです。


学生からの友人達との間で、
「毎年必ずみんなで旅行に行こう!」という決め事があります。

今年は東北辺りで、雪の降る中温泉で日本酒でも飲むべ!(日本酒飲めないけど)
と決まりかかっていた所を、くぼみが

「比叡山でこの身の穢れを落としたい」 ←?

などと、思いつきで意味不明なゴリ押しをし、京都に変更になりました。
(いやぁ、ちょっと荘厳な気分になりたくて)


京都には何度か訪れているので、目指すはメインディッシュの比叡山。
でも、実際調べてみると、
この時期は道路が凍結しているからなのか、
比叡山のバスが運休しているらしく、どうにも行けそうにありません。


一体京都まで何しに行くんだろ…
雪の温泉を蹴ってまで…
(と、外のメンバーは思っていたに違いない)


でもそこは「くぼみとゆかいな仲間たち」、気分も新たに、
「京のおばんざいと『竜馬がゆく』を巡る旅」にテーマ変更です。
この時期は、非公開の文化財の特別開帳も多いですし。

いやあ、『竜馬がゆく』には去年、ハマりましてねー
桂小五郎みたいなちょっと恨みっぽいタイプ、キライじゃないです ウフフ

(つづく)

Pagetop

[Edit]

ピエールマルコリーニ



ども、せっかくキラキラ光るペットボトル加湿器を購入したのに、
主役のペットボトルが家に無くて、途方に暮れてるくぼみです。


もうすぐバレンタインデーですね。

私は「苦い」ものが苦手なので、
コーヒーも飲めないし、黒いチョコもあまり得意ではない人です。
(ホワイトチョコはむしろ好物)
客先でコーヒーを出されたりすると、ちょっとした地獄です。


でも、この時期だけ!という品揃えが魅力なのも確かで、
中でもPIERRE MARCOLINIのプラリーヌはくぼみのイチオシなのです! 
(黒は好きじゃないって言ったくせに)

コレはですねー、とっても深い味わいで、まさに

味の表参道ヒルズや~
(旬のネタを取り入れてみました)


いろいろな種類があるんですけど、どれもトローンとなってしまいます。
ああ、今この瞬間にも食べたいっ


そういえばうちの会社も、女子たちで話し合って、
明日(金曜)に共同で配ればいっかぁ、ということになりました。
(気持ちこもってなさすぎ)

まあ明日は会議でみんな集まるし、ってことで、
急遽決まったみたいですけど。 ←テキトーすぎ


でもまあ、チョコじゃなくても、
普段お世話になってるお礼の気持ちを表せばいいのよね。

だからジョリーちゃん、先輩に「気持ち」を示すように。いいわねっ

Pagetop

[Edit]

大哥(アニキ)

今朝起きると、辺り一面が真っ白でビックリしました。

そんでもって白い靴を履いていると、
台湾girlジョリーちゃんに
「せんぱい、台湾で真っ白な靴を履くのはマフィアだけだよ」。

しばらく「大哥(アニキ)」呼ばわりです。

Pagetop

[Edit]

  • 2006-02-04│
  • Category:ノム

酸辣湯



いやあ、今日は旧正月(春節)中だってんで、
ここらで一発、中華でも!!!  ←関係ないし

さてさて、またもあらかた食べ終わった後に、
思い出したようにパチリと撮ってみました。
(ウッカリしちゃうんですよー いつもー)

ちなみに、分かりづらいかもしれませんが酸辣湯です。


それにしても今日はねー、困りましたよ。お酒チョイス。 

中華の定番、紹興酒と老酒ってちょっとホラ… ムワッとくるじゃないすか。

紹興酒にざらめを入れて飲んだりする人がいたりすると、
「おぉ、大人検定3級所持者だ」
と、心の中で無条件で尊敬してしまいます。

しかも、今日はなんか店内にも関わらず、

え、ここ、オープンカフェ??

ぐらいの常軌を逸する寒さだったので、
お得意のビールもワインもためらわれ、
しょうがないので、ひたすらジャスミンティーを飲んでました。

あ゛ー、あったかいわ゛ぁー( =_=)

不完全燃焼。

Pagetop


プロフィール

くぼみ

Author:くぼみ
ジャズ・クラシック・お酒(特に白ワイン)・歴史小説・台湾モノを愛するOLです。
アマチュアオーケストラでクラリネットを吹いたりしています。

最近の記事

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カリーノ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。