• 200704 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 200706

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

セ・パ交流戦

ぐふ
昨日のセ・パ交流戦はパリーグ勢の全勝ね。 ぐふふ


あー
今週日曜のヤクルトvsホークス戦と、
6月上旬の巨人vs日ハム戦、生観戦したいよう
きれいなオネエちゃんの注いでくれたビールが飲みたいわあ
その時のために、バッティングセンターに通っておこう。 ←?


最近気になるのは楽天の「まーくん」。
あの子は良い。
毘沙門天に似ている。
ちなみに、ハン○チ王子は興味薄です。


以上、熱血巨人ファンを父と兄に持つ、
ムネリン&日ハム押しのくぼみでした。

おしまい
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

パテ

20070510234551.jpg

先日登美の丘にて、ワインに合うデリカということで、
シーフードパテを購入したんですけどね。
(シュリンプパテ、クラブパテ、サーモンパテ)


はて、バゲットに塗って食べる以外で、
なにか手軽でワインに合う食べ方はないかしらー


と悩む今日この頃…


[パテ]の続きを読む

Pagetop

[Edit]

ワイナリー巡り

さて、病み上がりでものすごい咳をしつつも
山梨のワイナリー巡り、行って参りました。(迷惑)


まず初めに、サントリーのワイナリー「登美の丘」。
ここではワインの製造工場を見ることができて、なかなか興味深いです。

そんでもって、お楽しみの試飲タイムー

20070506235450.jpg

登美の詩→登美の丘→登美 と試飲していったんですが、
一度に飲み比べると、違いが判りやすいなあ。
やっぱり、いいワインは調和していて丸いんですね。

暑いぐらいの天気と、高台から望む絶景と、美味しいワイン。
ああ、幸せ。
やっぱり白は天気のいい日の昼下がりよね。
天気がいいと、ちっとも酔わない。



そして、小さなワイナリーに寄ったりしながら、
たどり着いたのが勝沼町営のぶどうの丘

ここは、地下のワインカーヴにズラリと並んだ甲州産ワインを
テイスティングしながら購入するしくみなんですが、

20070506235441.jpg

ええーーーーー
これ、ぜえええんぶ試飲していいんですか!


とかなんとかいいつつ、数が半端ないんで、
ソムリエのおじさまにセレクトしていただいて、グレイス甲州を購入しました。
サッパリしていて旨みがあって、これからの季節にピッタリ☆


聞いてみると、蒼龍ワイナリーや岩崎酒造のワインが評判いいみたいですね。
サッポロのワインなんかもあったようで、飲んでみたかったな。  ←後で気づいた


ここは景色も綺麗だし、バーベキューなんかもできるし、
宿泊施設もあったので、一日遊べちゃうと思います。
大人の遊び場だなー


うーん、ワイナリーで働くのもいいなあ。
「ものづくり」に携わってみたい、今日この頃。

[ワイナリー巡り]の続きを読む

Pagetop

[Edit]

ジョリーちゃん甲斐・信濃紀行

どーもー、GWにカゼで寝込んでいるくぼみです。
ね、熱がー 鼻血がー   (ビリーのやりすぎ?)


GW前半、台湾girlジョリーちゃん&茄っさんと
ガッツリ甲斐・信濃巡りに行って来ました。

いよいよ本帰国するジョリーちゃんの卒業旅行?だったんですが、
先輩&茄っさんの日本人コンビは、ジョリーを差し置いて
自分たちがガッツリ楽しんでしまいました。  ←ダメな日本人

20070501225328.jpg
武田神社の水琴窟に夢中なジョリー。
決して酔っ払って道端で寝込んでいる人にあらず



茄っさんとジョリーと松本キャッスル

ジョリーの奇行(※)が面白すぎで、
茄っさんがやさしすぎで、
新緑がきれいすぎで、
食べ物もおいしすぎで、
最高でしたねえ。


ずっとハンドルを握る茄っさんを気遣い、運転を代わると申し出るも、
「愛車を壊されたくない」という理由で、却下
なによー これでもゴールド免許なんだからぁ (←だがしかし伝説多数)


後半に山梨のワイナリーをリベンジしたいと思います。
…カゼが治ればね。

[ジョリーちゃん甲斐・信濃紀行]の続きを読む

Pagetop

[Edit]

ビリーズ・ブートキャンプ

さて、ファンさんの「物欲シリーズ(半月氏命名)」ですが、
今回ご紹介するのは、巷で噂の
ビリーズ・ブートキャンプ』です!


ちょっと手に入ったんで、早速試してみたんですが、
こりゃマジですごい。   テンションが


ちょうど「あぁもう心が折れそう…」というタイミングで
ビリーが「あきらめるな!」と励ましてくれるし、

後ろの金髪のオネエちゃんたちが
「yeah----!」だの「Hooooo!」だのうるさいものですから、
一緒になってやってる内に脳内麻薬が出て、
だんだん楽しくなってくるこの不思議。


特に金髪のオネエちゃん・シェリーの追い込み方はハンパなくて、
素人目にはちょっとヒイてしまうのですが、
ビリーとシェリーはデキているに違いない!などと、
下卑た邪推をしながら自分を鼓舞しています。


今まだ1日目の基本プログラムなんですが、
サーコォ 
ワンモアセッ
が耳から離れません…


よし、日本のシェリーと言われたマッスルしらす嬢の新婚の新居で
早速ブートキャンプ祭りじゃぁーーー(迷惑)
Yeah--------------------!   ←シェリーのテンションで

Pagetop


プロフィール

くぼみ

Author:くぼみ
ジャズ・クラシック・お酒(特に白ワイン)・歴史小説・台湾モノを愛するOLです。
アマチュアオーケストラでクラリネットを吹いたりしています。

最近の記事

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カリーノ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。