• 200809 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 200811

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

プティフ・ア・ラ・カンパーニュ

半蔵門の本格欧風カレー屋さん、
プティフ・ア・ラ・カンパーニュにてランチ。

プティフ・ア・ラ・カンパーニュ
(画像はお借りしました)

くぼみはえびの辛口をチョイスです。

ゴロリとホクホクのじゃがいもが出てくるので、
バターや塩でモグモグしていると、
本日の主役、カレーの登場。

口に含むと、最初にググッと濃厚な甘みがきて、
その後にグググッと刺激がやってくるところ、けっこうすっきー

なんていうか、コクというか、厚みがあります。
これは自分ちじゃあできないな!



プティフ・ア・ラ・カンパーニュ
東京都千代田区一番町8-13 日興ロイヤルパレス一番町
03-3234-4416
月~土/11:30~21:30(L.O.21:00)
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

ベルリンフィル木管五重奏団

ph01.jpg

先週の日曜、ルネこだいらまで
ベルリンフィル木管五重奏団の演奏会を聴きに。

先日、うちのオケのファゴット吹きが
「ベルリンフィルを聴きにドイツまで行ったんだ!」
なんつー話をしていたものですから。 ついね。 旬でね。


各々の奏者の超絶技巧を堪能したのはいうまでもないのですが。
モーツァルト、ベートーヴェン、ヒンデミット、イベールときて、
最後のニールセンはなかなかのモノでしたよ。すき。


モーツァルトの曲って、なんていうか、
彼の持つ生来の明るさというか、育ちの良さというか、
折り目正しさというか、そういうの、出てますよね。

以前、アンサンブルでモーツァルトのグランパルティータを演奏した際、
本番中に全く別の事を考えててソロの部分を落ちちゃって、
打ち上げで袋叩きにされた事を思い出しちゃったわ(笑)

(あれっ ベルリンフィルと全く関係ない)

Pagetop


プロフィール

くぼみ

Author:くぼみ
ジャズ・クラシック・お酒(特に白ワイン)・歴史小説・台湾モノを愛するOLです。
アマチュアオーケストラでクラリネットを吹いたりしています。

最近の記事

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カリーノ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。