• 200902 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 200904

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

Early Autumn - stan getz?

季節は春めいてきたのに、なんだか最近気分はjazzモード。

オケの定演もそろそろなのになあ。
クラシックに身が入らないぜ。

しかも、よりによってけだるいスタン・ゲッツ気分(笑)なので、
過去記事にも載せた「Early Autumn」を
youtubeで探してみたのですが、ゲッツ版が、なくて。
こちらを、どうぞ。



って、えええ?
これ本当にウディ・ハーマンの演奏!?
私の持ってるゲッツのCDとかんっぜんに同じなんだけど???

後ろのbandの方々の演奏まで同じ。
サックスのエロさ加減まで完全に同じなワケですよ(笑)
うーん。
じゃあ、ゲッツの演奏として載せておこう。


CDが間違えているのかしら。
youtubeにupした人が間違えたのかしら。
そんなこと、あるのかしら!

でもイイ演奏には変わりないし、ま、いっか。 ←基本いいかげん

スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

金剛飯店

半蔵門はダイヤモンドホテル内、金剛飯店にてランチミーティング。


エビチリ、麻婆豆腐、油淋鶏、青椒肉糸などを
みんなでシェアして食べたのですが、
中でも、イカと中国野菜のバジル炒めにビビッときました。 
爽やか~で春っぽくて、オススメ。

油淋鶏のたれの甘みと酸味も、めちゃめちゃ私好み。
もちろん、エビチリの芝海老もぷりっぷりなことは言うに及ばず。


全体的に上品にあっさりと仕上げてあるので、
もりもり食べられちゃいます。 
上司がどしどしお皿に入れてくるんだもの・・・
(おまけにゴマ団子まで・・・!)

ああーーーーーー!!!!!!
コアリズム、まじめにやらねば!

月曜日のレディースランチだとリーズナブルにいただけますよ。オススメ。


金剛飯店
千代田区麹町 1-10-3
03-3262-4756
http://www.diamond-hotel.co.jp/restaurant/kongohanten.html

Pagetop

[Edit]

  • 2009-03-10│
  • Category:ノム

シャトー・テルトル・ド・ローネイ'05

my wine clubで購入していた白ワインのセットが到着ー (忘れてた)


パリのコンクール銀賞受賞ワイン、
シャトー・テルトル・ド・ローネイ'05に
手作りのサーモンのリエットと生ハムのマリネをあわせて。

liet.jpg

ふあー、やわらかい!
酸味がマイルドで心地よい甘みもあって。
バランスがよくてとっても飲みやすいわあ。

最近はアタックが強めの甲州ワインを飲んでいたので、新鮮な感覚。
デイリーワインには充分ですねー。 次が楽しみ。


サーモンのリエットもなかなか上手くできて、白ワインが進みます。
これからもちょくちょく登場しそうです。

Pagetop

[Edit]

  • 2009-03-04│
  • Category:ノム

上海小南国 銀座店

中華料理の名店、上海小南国 銀座店にて宴席。


今回のお供は紹興酒。
紹興酒、ものすごく苦手だったんですが、
ざらめの代わりに「話梅」を入れると、めちゃめちゃ飲めちゃうねえ。
shoukousyu.jpg


前菜盛り合わせ。
黒酢の酢豚がコクがあってノッてきます。 紹興酒が進むー。
xiaonanguo liangcai


ふかひれは一口一口噛み含めるように。
身体に染み込めコラーゲン! と念じて食します。
これにちょっとご飯を入れて食べると美味しいよ。(中国人談)
fukahire.jpg


北京ダック。
パイ生地で包んであって、丁寧に仕事してあります。 (んまいっ)
beijingkaoya.jpg

他にも、キラキラしたまばゆいお料理ばかり。
海老と烏龍茶葉の炒め物も美味しかったし!

中華飲みは楽しいなあ。
人の心を開くよね。


今回の収穫?は紹興酒を克服したこと。
紹興酒って美味しいんですねえ。初めてそう思えました。
中華式地獄乾杯祭りだったのに、翌日残らないし!

また一つ大人の階段を上りました(笑)


上海小南国 銀座店
東京都中央区銀座3-3-1 ZOE銀座7F
03-3562-1990
http://r.gnavi.co.jp/e081700/

Pagetop

[Edit]

薄目通勤

花粉、ちょっときてます。
わたくしは小学生の頃からの年季の入った「花粉症プロ(笑)」なのですが。

病院で薬を処方してもらい、さらに花粉を家に入れないために

 ①家に入る時は、玄関で洋服や頭や顔をよくはたき落とす
 ②花粉が舞い上がらないよう、加湿器及び空気清浄機をつける
 ③ひんぱんに掃除する

なんかを徹底しております。

おかげで鼻は快適なのですが、コンタクトやマスカラにくっついてしまうんでしょうねえ。
どうしても目のかゆみに耐えられず。

今年はこれに追加して、さらに画期的!な

薄目通勤  (目に花粉が入らないように、薄目で歩く)

を導入してみたのですが!

同僚に「(薄目で歩いてる姿が)怖いわっ!」と言われ。(そりゃそうだ)

本番を前にして早くも挫折の予感。

Pagetop


プロフィール

くぼみ

Author:くぼみ
ジャズ・クラシック・お酒(特に白ワイン)・歴史小説・台湾モノを愛するOLです。
アマチュアオーケストラでクラリネットを吹いたりしています。

最近の記事

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カリーノ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。