• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

天龍八部①



この「天龍八部」というのは、金庸の武侠小説が原作の
中国版大河ドラマ(全40話)です。 (長っ)

11世紀末の宋代に宿命を背負った3人の若者たちの
生き様を描いた大河ドラマなんですが、
ワイヤーアクションあり、壮大な歴史要素あり、お笑いあり、お色気ありで、
とにかく見所満載です(いろんな意味で)。

今のところ8話まで終わったんですけど、長いなー、先が… 
(あと32話か…夏が終わるな)


日本では昨年チャンネルNECOで放送されていたようで、
そちらの「天龍八部」の楽しみ方から抜粋すると、

その1:とにかく豪華
その2:とにかくブチ切り
その3:とにかく大風呂敷
その4:とにかくすべて『内功(気功)』で片付ける
その5:とにかく無問題
その6:とにかく金庸は有名

ということのようですが、
しょっぱなからこの6大要素全開で、視聴者を退屈させませんな。


豪華なセットなワリに、突然安っぽいぬいぐるみが出てきたり、
かめはめ波もビックリな気功(内功)技てんこ盛りだったり、
「国営放送でこんなん放送していいの!?」みたいな
ムチャクチャな設定の「お色気」だったり、
そのバカバカしさ(褒め言葉)はかなりウケます。


詳しい内容はまた今度。
先が長いのでのんびり見ていきます。
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

まさか日本で金庸のドラマを見る日本人がいるなんて、思いもしなかった。しかも、内容で盛り上がるなんて、、、
中学生の頃よく徹夜して金庸の小説を読んでた、映画(トニレオン梁朝偉、アンディラウ劉徳華、ゼットリー李連傑など)も大好きで見てた。私の青春は金庸の小説と一緒に過ごしたと言ってもいいぐらい大好きだった。今でもそう。
先輩は天龍八部を見てると知った後、半分ショックで半分うれしかった。これから、中の招式で対戦できる相手が現れてきたなんて、ふふふふ、很高興!
  • 2006-06-23│10:08 |
  • ジョリちゃん URL│
  • [edit]
ジョリちゃん:
いい大人が仕事中に「降龍十八掌!」と、技のマネをしてハシャぐのはやめましょう。
まともな人間は大抵驚きます。
(受けて立つわよ、来吧!)
  • 2006-06-26│00:42 |
  • くぼみ URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

くぼみ

Author:くぼみ
ジャズ・クラシック・お酒(特に白ワイン)・歴史小説・台湾モノを愛するOLです。
アマチュアオーケストラでクラリネットを吹いたりしています。

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カリーノ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。