• 201704 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201706

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

雑感

早いもので、2009年ももう終わりを迎えようとしていますねー
(いろんな記事が中途半端なのはいつも通りだね!)

私にとっての2009という年は、仕事や音楽方面は充実していたものの、
ギックリ腰やらインフルエンザやらカゼやらで、
いかんせん体調がよくなかった1年だったナー 早く終われ早く終われ


今年は独身最後の年末ということで、実家でのんびり…と思っていたのですが、
もうずーっと甥っ子モンスターにピアノをひかされ続けて
ウッカリもう2009年が終わってしまーうー…(プギャー) 
こんにゃろうかぜうつすぞ(まがお)


オケの方も大好物の大曲が待ち受けているので、
アナリーゼをバッチリして臨みたいと思います(まともなフリ)


というわけで、来年もきまぐれにつぶやいていきますが、ひとつよしなに。
みなさんもよいお年を!


【オフレコ】
いやでもなんといっても今年はオタ活の一言に尽きるというか、
それまでも「まとも」と「ソフト変態」の間をゆるゆると行き来していたワケですが、
社内の「おたく師匠」に啓示(※注1)を受けてからは、
坂を転がるように変態化?していった1年でもありました。

仕事で追い詰められてる時も、ギックリ腰の時も、インフルの時も、酔っぱらってる時も、
這ってでもオタ活ってるあたりがホンモノの○鹿とでもいいますか、
やっぱり女は気合ですよねわかります。


来年はいろいろ忙しくなりそうですが、
オタ活方面も緩くヲチしていきたいと思います(コラ)

------------------------------------------------------

※注1:そんなに仲良くもない別部署のキャワ女子から
   「くぼみさん絶対こういうの好きだと思います」といきなり某アーのCDを渡された奇跡

Pagetop

[Edit]

ダイク

知人にお誘い頂き、新日本フィルの第九を聴きに行ってきました。

曲目:
ドヴォルジャーク/テ・デウム op.103
ベートーヴェン/交響曲第9番ニ短調『合唱付き』op.125


ドヴォルザークのテ・デウム、初めて聴きましたが、なっかなかいいですね。
創造主の賛美、神、万歳!的な。
途中で好みなメロディラインがあったので、CDを探してじっくり聴いてみようと思います。



「第九」の4楽章についてはいわずもがな、

「ああ友よ、そんな調べではダメなのだ!
声を合わせてもっと楽しくうたおうではないか、
もっとよろこびにあふれる調べで!」

年末感満載です。

この曲を聴くと、真っ先に某CMの「♪天ぷらそーばー食ーべよう」が思い浮かんでしまうあたりが
極めて俗物なわたくしですが、改めて歌詞を見てみると、結構哲学的で面白くて。
生で聴くと、合唱の迫力がすごいですね。


それにしても、いっちばん盛り上がる「ふろいでーしぇーねる(以下略)」の部分って
Clがないんですねーーー!
(合唱も含めてみんなガンガンに鳴らしてる中で唯一休んでるCl乙…)

ベートーヴェンの曲ってかなりClにとってはオイシイはずなんですが、
これはかなりビックリ。


特筆すべきは3楽章のCl。
おんしょくがすばらしかったです。
連れはあまりの心地よさに、うつらうつら船を漕いでました(コラ)

【追記】

やっぱりClだけ休み…!

Pagetop

[Edit]

近況

ずいぶんごぶさたしております。

わたくしごとですが、この度、結婚することになりまして、
なんだかもうてんやわんやです。

YOMEになるってたいへんなことなんだね。
先達の教えに倣い、心を無にして粛々と進めるのみです。
(いやもうどうなることやら…)

Pagetop

[Edit]

My Romance - Oscar Peterson その2

最近、すっかり秋めいてきましたね。
秋といえば、やはりJAZZですよ。

というわけで、今回は私の二大アゲJAZZ(なんじゃそりゃ)の一角を担う
オスカー・ピーターソンの「My Romance」。


いやあホントにね、この曲は自分でも(クラで)演奏したくらい大好物。 
萌えポイントはココ!という必要のないくらい、
金太郎飴のように、どこを切ってもいい曲なのですよ!(ねつべん)



ううむ、全体的にオスピーの
「ジャズピアニストとしては明快過ぎるぐらい明快なポップ・フィーリング」
が色濃く出ていて、鬱屈とした気分が吹き飛ぶね! ギックリ腰の痛みもね…

最近JAZZではビッグバンドモノばかり聴いていましたが、
やっぱりピアノトリオもいいっすね。特にね。秋はね。


とにかく、四の五の言わずに聴いてみるべし!!!



【出典】
20070611143332.jpg
Jazz Odyssey
Oscar Peterson


【おまけ】
オスピー動画を検索してたら、「sushi」なる曲が。
オスピー…日本びいきなのは分かるけども、
題名が適当に過ぎるであろうよ…

Pagetop

[Edit]

まつり③ in 長野

連休は長野まででばっての第3回萌え萌え祭り。
途中、山梨のSAで信玄ソフトなるものを発見、
信玄ソフト
アイスの上にきなこと黒蜜と餅、という完全にどこかで見たような取り合わせですがこれは盲点。
すべてが渾然一体となってお口に広がるハーモニー。美味すぐる。
ううむ、わが人生に一片の悔いなし。

祭り
その後長野の友人宅で広いおうちの巨大テレビで周りに家屋敷のないBESTな環境で心ゆくまでタオル回し。
女は気合ですよねわかります。
途中で帰宅した友人の旦那さんも、「エロスエロス!」と口走るクレイジーな嫁のことがさぞや心配になったことであろうよ…(サーセン)

Pagetop


プロフィール

くぼみ

Author:くぼみ
ジャズ・クラシック・お酒(特に白ワイン)・歴史小説・台湾モノを愛するOLです。
アマチュアオーケストラでクラリネットを吹いたりしています。

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カリーノ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。